<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さすがに・・

夕べは更新途中で寝てしまってた
きくは腹水が一段とはっていて
一昨日4.4kgだったのが4.5kg
そんなに食べていないのにこんなに増えるのは
腹水のせいだろうって
このままだと腸とかが圧迫されて
せっかく少しは出てきた食欲がまたなくなるって
なので腹水抜きましょう

え!
この間手術しないで抜けますかって聞いたら
抜けるけどかなり太い針なので負担が大きいですね
といってたけども><

あのときよりは食べられるようになっているので
耐えられそうだと判断したうえだとは思うのだけど
太い針ってどんくらいよ
聞いてみるのも怖くて
怖い怖いと騒いでいたら
みーまんが診察室にはいってきた

で、そのことをさくっと説明すると
「最初の一瞬だけであとは平気よ」
なんだって!
あんたおなかに刺したことあるんかい!
・・・・・・pq
また食べれなくなったら困る。
抜いてください。

私の様子をみていた先生は奥に連れて行って処置しましょうか?

こりゃ騒いで処置できんと思ったらしく
きくと私は引き離されることに・・・

みーまんと一緒に診察室を出る

待った・・・・
長い・・・・・
腹水を抜く
太い針をさす
あああああああ><怖い怖い怖すぎる

ずいぶん長い間待った気がする
どんくらいだったのかもわかんない

呼ばれて診察室にもどったら
抜いた腹水と恐らくこれだなと思われる針らしきものと一緒に
きくが診察台の上に立っていた

何もきかず一目散にきくをそっと抱きしめて
きくちゃんがんばったねー
もう終わったよー
きくちゃんさすがやねーえらいわぁー
あらゆるほめ言葉と励ましの言葉を連発したわたし

目の前にはボールにはいった得体の知れない液体が
先生がそれをぐっと押して「これです」
とわれに返った私
ええええええええええええええ!
なんですかこれは!
こんなものばきくの体内に?
ホラー映画じゃあるまいし
なんだこの緑色の液体はああああああああああ!

そして冷静に「この針です」
うううう><やっぱりそれだったのか
それって針ちゃうでしょ
針ってのはもっと先が鋭く尖っていて・・・

体重量ったら4kgに
500gも減ってるんです
ペットボトル1本分
おなかに持ってたらそりゃ後ろ足も大変だよね
きくちゃんおつかれさんpq


b0250998_2313210.jpg

今日(昨日)はね、ボクえらい目にあったんよ
なんかぶすっとい針みたいなのおなかにブスッとされて
おなかの中をぐりぐりするんよ
ただでもおなか苦しいのに
ギューギュー押したりもされたんよ
おなかに針刺したときよりも
ぐりぐりとかぎゅーって押されたほうが痛かったんよ
あのせんせ 優しそうな顔して
怖いことするんよ
痛かったんよ
けどボク泣かなかったんよ
さすがやね!きくちゃんは!
ってほめてくれたけどボク痛くてそれどこじゃなかったんよ

b0250998_23131812.jpg

けどなんかおなかが軽くなったんよ
横向いて寝てもしんどくないの
おうちかえってからボーロとか
いいにおいのするご飯とかだしてくれたけど
ボクまだいたくてそっと寝たかったんよ
さすがのボクもあれにはまいったんよ

b0250998_2313406.jpg

夜もまたあのせんせとこいくのかな
またぐりぐりされたどーしよ
こんどはもうがまんせんと泣いたろかしら
そしたらボクより泣きそうな人いるからがまんするかな。。。
いややなぁ
もうせんせとこいきたくないわ。。。

b0250998_23141784.jpg

とりあえず寝とこう。
また夜いったらしんどいから
いまのうち寝とこうっと。
[PR]

by mahyah2 | 2012-07-31 08:22 | わんこ | Comments(4)

今朝のきくちゃん

ササミを30gくらい食べました。
ベージュのボールに1杯くらいです。

最初は手からすこしづつ。
3/4くらいは自力でたべました。

ササミをきくのところに持っていったらお座りしたので
食欲はあるみたいです。
食べるときは伏せの姿勢でした。

自分から保冷剤ベッドの上まで移動して
今は寝ています。

若干呼吸が速め。
[PR]

by mahyah2 | 2012-07-30 07:20 | わんこ | Comments(5)

難しい決断

夕方病院いって
きくはフィラリアのお薬を毎月25日に飲んでるんですけど
今月は飲めませんね
とお話したら、
無理に飲まなくて大丈夫ですよ。
元気なったらまた飲ませましょう。
といってくださいました。

6月に予定していた混合ワクチンの注射を
元気になったらしてくださいねってお願いしてきました。


b0250998_23121889.jpg


いろんな検査の結果から
こんなにしっかりしているのは信じられませんって
にこにこ仰ってました。
普通ならもっとぐったりしている状態です・・・と。

b0250998_23132934.jpg


今日たべたササミの量をお話したときも
ほ~結構食べましたねー
と驚いてました。

http://blogs.yahoo.co.jp/ponpoko6691535/archive/2008/07/28

けどおなかは相変わらずぷっくり
後ろ脚がかなり弱ってきました。

この日の夕方の体重4.4kg
[PR]

by mahyah2 | 2012-07-29 23:14 | わんこ | Comments(2)

今日もがんばってますとも!

今日は朝からかなり調子よさそうw
私が目を開けたときから「ガン見」が始まってました!

もう一寝入りしたいなぁーと思ってまぶたを閉じたのですけど
いやいやご飯食べたいんだな、、、あのガン見攻撃は。。。。
とすぐにおきてとりあえずは、
ドッグフード(ムース)をあげてみることに。
食べた!
おなか空いたんだね~
ガン見作戦成功だね、きくちゃん^^

ティスプーンに3杯くらい食べてそのあと人間の朝ごはんにとりかかる。

きくちゃんまだ欲しそうにガン見作戦続行中
なので、トーストのやわらかい部分をちっちゃくちぎってあげました。
あと少しのボーロと、バナナもすこ~し。

しっかり食べたとまではいえないけれど、
この数日から考えたらすごいよね~♪

それからいつもの注射をする為に病院へいってきました。
9時出発です。
病院は9時からなんだけれど、9時に到着するようにいくと
クーラーがまだ効いてなくて暑い><
初めていったときはなにせ、あせっていたこともあったので
9時丁度に入ったのだけれど、暑くてきくちゃんはいちゃった><

なので、9時に出発して病院には9時15分くらいに到着予定にすると
丁度クーラーきいてきて涼しくなってるのです♪

いつもの注射してもらう前に少し先生とお話したのだけれど
最初診察台にいたきくはすぐ私に抱っこをせがんできます。
しがみついてきて
物凄い力がはいってます。
怖いのかプルプル震えてきました。
昨日おなかに注射されてたこと覚えてるんだろうなぁ
それまでは平気だったのにね。

注射も無事終わり、帰宅。
さっそくきくちゃんのガン見作戦開始です。
昨日約束してたささみを買いに走り
ゆでたササミを小さく刻んで一口づつ食べさせてみます。
うわぁ~~~おいしそうにたべる!

半分くらいあげたとこで 器ごとわたすとガツガツ!むしゃむしゃ!
b0250998_13313691.jpg

写真だけで見るとふつ~の食欲で食べてるじゃんって思うけど
じつはもう必死なんです。
フラフラしながらがんばってる。
きくちゃんほんとにほんとにがんばってるんです。
それに実はこれ、おかわりした分なんですよぉーpq
結局ササミの2/3くらい食べちゃいました。

b0250998_13343872.jpg

こぼれた分も全部ねw
右側の白いのはこれまでこの器でご飯たべてました。
今はお水用になってるんだけどね。

ちなみにこのササミの器私のお手製です❤
おやつ用にとちっちゃ目に作りました(どーでもいいことだけど)
[PR]

by mahyah2 | 2012-07-29 13:37 | わんこ | Comments(4)

検査の結果

昨日ステロイドを入れた結果が今日でました。
答えは「悪化」という結果でした。

昨日の白血球の数値62700⇒61300
数値的には減ってるといえば減ってるけど
ステロイドの効果が出たとはとても言えない。

しかも肝機能、腎機能、胆のうに関する数値もすべて悪化。

b0250998_2394895.jpg


ステロイドがダメなら次の治療法。。。。

まずお腹に注射針刺して腹水を抜いて検査してみることに。
お腹に針を刺すなんてpq
と看護師さんと怖がっていたら先生曰く「犬は大丈夫みたいですよ」
へぇ~~~犬がいったんかい
言うかぁ;;
診察台で押さえつけられ 私はちょっと下がって見守ることに。
首を思いっきりそらして私に助けを求める目><
さされた瞬間、見てないけどわかりました。
きくがビクンと跳ね上がるようにしたんだもん。
すぐに落ち着いたけど。。。

注射器の中には茶褐色のような、黄色いような、、、しかも濁ってる。
その中に黒い浮遊物があって、恐らく血の塊。

黄色がかってることから胆汁かもしれないと。
胆汁ならモレでて、胆のうが破れてしまうこともあるらしい。
けど、エコーでみたらちゃんと胆のうはある。
てことは破裂していない。
で、その内容物を検査してみることに。
検査の結果、大半が白血球であると判明。
これはかなり危険な状態であることも告げられる。

b0250998_2310396.jpg



そして先生の今後の治療法として提案されたのが、
入院してまずは腎機能や、肝機能、黄疸もでてきるようなのでそこらへんを改善すべく
24時間体制で点滴。
改善されたら、全身麻酔のうえ、開腹。
まずは腹水をキレイに抜いて、悪いところが発見されたら取り除く。
けど、これは入院という心的ストレスが大きい。
そのことによって衰弱することも考えられる。
先生は「これしかない」と仰った。

「これしかない」
それは、何かするならこれくらいしかすることがない
ってことじゃないのかな。

その場で決断できなくて
もうひとつの選択肢として、入院しないで抗生物質で抑えながら
落ち着くのを待って開腹手術
ということも自分から提案した。
この場合、衰弱する可能性大で、いよいよグッタリしてしまったら
一か八かで手術をし、もしものときには
全身麻酔いてる状態だし、ある意味「安楽死」になると。

先生とのお話が終わって、待合で待っている間声を出して泣けてしまった。
駐車場に向かう道でも声だして泣いた。

帰って来てすぐ誰かと話す気になれず、
しばらくきくとお話したり、ぼーっとしたりした。
入院なんてあり得ないと思う反面、
助かるのかもしれない!と思うとかけてみるか。
可能性があるのならそうしたほうがいいのか。

少しして、やっぱりまみちゃさんに電話。
いっぱい泣いていっぱい話ししてもらった。
そうしながら心の整理。
自分の願望はわかってる。
きくちゃんに長生きしてほしい。
なんとか乗り越えてほしい。
これは私の願望。

けど、きくちゃんはどうしたいだろう。
きくちゃんにとって何が最善なんだろう。
私が生きていてほしいから寂しい思いして入院、手術?
身動き取れないようなケージに何日も入れられて。

今日は調子いいなーなんか食べたいなー
と思っても何も食べれない。
そりゃ、元気になったらなんだって食べられるようになるかも。
けど、入院ストレスによって一段と衰弱したら、手術もできないままだったら?


いろいろ考えた結果、決断した。
入院させない。
手術もしない。
けど、吐き気止め・下痢止め・抗生物質の注射は引き続きしてもらう
必要であれば、痛み止めも。

b0250998_2391477.jpg


家族の意見は割れた・・

お昼、きくちゃんはアイスを食べた。
私が食べていたらがん見するからあげたらおいしそうに食べた。

夕方キッチンにいたら、キッチンまできた。
ドッグフードを食べた。
おいしそうに器もきれいにペロペロして。

b0250998_23114086.jpg

入院したらそれもできないよ。
そんなんで点滴して元気になるなんて思えないな。

夜病院にいってもう一度お話を聞く。
答えが出ないのでしばし延期。

帰宅して病院から帰ったらいつも疲れて寝てしまうので
何も食べないと思ってた。
したら、またいつものがん見してる。
何かほしいの?
帰宅途中で買ったお弁当に入ってるチキン南蛮。
まわりのフライにした部分を取り除いてあげみてら
おいしそう~~~~!
食べる食べる。
そのときすでにわずかしか残ってなかったんだけど、
残ってたの全部たべちゃった。
2cm角くらいかな。

しばらくして家族一致の決断。
きくちゃんに全身全霊で看病するからねっ!
[PR]

by mahyah2 | 2012-07-28 23:37 | わんこ | Comments(6)

ANNIVERSARY-本日3回目

<今日のお食事>

14:00 お寿司の卵焼き 1枚
20:15 プリン ティスプーン2杯
     ボーロ 5粒
     ドッグフード(ムース) ティスプーン半分



b0250998_2143398.jpg

まみちゃさんがきくのために買ってきてくれた❤
食べましたよ!!!すごい~

b0250998_2154268.jpg

早くこっちも食べられる日が来るといいなぁ~    

それとなかなかしなかったシッコ、やっと出た
大量でかなり色が濃い
たまってたからかな。。。

とりあえずはホッとした
表情も悪くはない感じ

b0250998_2182543.jpg

[PR]

by mahyah2 | 2012-07-27 21:10 | わんこ | Comments(5)

ANNIVERSARY-本日2回目

病院いってきた

血液検査の結果、火水木と注射した抗生物質の効果がまったくないことがわかった。

全体的によくなかった数値がほとんど悪化していることも判明。

一番きになるのは白血球の数値で
7/24   38900
7/25   41800
7/27   62700

急激に増えてる。
ちなみに正常値は6000~15000

先生は 「ステロイド打っていきましょう
     あと他のお薬もゆっくりと点滴でいれて
     入院するしかないです」

ステロイドは最終手段で、現在の状態をより悪化させるというリスクがあり
当初からできれば抗生物質だけで最後まで治していきたいというのが
先生のお話だった。

けどこれほどまで効果がないとなるとステロイドを入れていくしかないとのこと。
時々食欲が出たりしていただけに
そういわれて私は号泣してしまった。
けど、選択の余地はない。

ただ、きくに入院させるのはストレス過ぎる。
私が選んだのは、ステロイドを入れて自宅で様子を見る。
これしかない。
私がそばにいてあげること。
これがきくにとって安心して養生できると信じてる。
だから連れて帰って来た。
駐車場に向かう道涙が止まらなかった。
運転しながらも泣きっぱなしだった。

ふと気づいた。
私ってバカだ。
なんのためにステロイド入れたの。
よくなるためじゃん。
今は泣いてる場合じゃない。
きくが元気なるためにステロイドうったのに私ほんとにばか。

かなりしんどそう
帰って来てからずっと寝てる
息してるかな。。。。
そればっかり気になる。

2時頃まみちゃさんがお昼ごはんにとお寿司かってきてくれた。
それに明日はまみちゃさんと私の誕生日。
お誕生日のプレゼントまで持ってきてくれた。
遠いのに、、、暑いのに、、、、
心からありがとう。

お寿司を頂いていたらきくが頭を持ち上げてこっちを見てる。
まさかなぁーと思いながらも卵焼きを5mm角くらいあげてみた。
食べた!
うれしいTT
すぐまみちゃさんにメールしようかと思ったけど、このまま食べさせ続けようと思った。
半分くらいは食べてくれそうな勢い。
これってステロイド効果なのか?
まぁいい
なんでも食べてくれたらうれしい
と、結局一枚全部食べた!

そこでやっとまみちゃさんにメール!
えらいこっちゃ! きくが卵焼き1枚全部たべたよー
とメールをうっていたらきくが起き上がって水を飲もうとしている
起き上がれなかった。
足が立たなかったのだ><
これもステロイド効果なのか。。。。。

それから2~3時間寝たままになった。
立ち上がれなかったことがショックだった様子。
悲しい;;
けどきくはもっと悲しいはず><

と、さっき突然すくっと立ち上がった。
トイレか?
トイレまで少し歩かなくちゃいけないからシートを近くに引き寄せた。
じーっとして考え事してる様子。
Uターンしていった。
トイレじゃなかった。
それに歩けたし\(@^0^@)/
さっき立ち上がれなかったのは寝起きでふらついてたのかなぁ。。。。

しかし帰って来て1度シッコしただけでそれからまったくしてない。
気になる・・・・
病院いったほうがいいのか
先生に電話してみよう。

電話してみた。
卵焼き食べたのはステロイド効果らしい・・・・・・・・
食欲が増すんだって・・・・・・・・
シッコは気にすることないらしい。

がんばれ!きくちゃん!愛してるよ!
[PR]

by mahyah2 | 2012-07-27 18:22 | わんこ | Comments(5)

ANNIVERSARY

2003年の今日、きくちゃんは我が家の家族になりました

b0250998_8342210.jpg





b0250998_8351883.jpg

翌日




b0250998_8354264.jpg

4日目




b0250998_83669.jpg

10日目




昨日のきくちゃんは不調でした。
今日も朝からちょと元気ありません。
そろそろ病院いってきます。
[PR]

by mahyah2 | 2012-07-27 08:46 | わんこ | Comments(2)

今日もがんばるきくちゃん

b0250998_21393829.jpg



朝ごはんたべていたら ここ最近にない目でじーっと見てるので
食べていたパンを一欠けあげたら
ふつ~に食べた!!!!!
そのまますこしづつあげたら3かけ位たべたぁああああああ

しばらくしてスイカをうすーく透けるくらいのうす~~いのを
1cm角くらいあげたら
しゃりしゃりいってたべたああああああああああああ(´;д;`)ブヮ・・

すばらしい!
すごい!
Wonderful!!



<今日のお食事>
パン1cm角×3
スイカ1cm角×3
プリンTスプーン1

[PR]

by mahyah2 | 2012-07-25 20:26 | わんこ | Comments(5)

今日もがんばってます!

b0250998_22443117.jpg

タオルの下に保冷剤隠してます
きっと冷たくて気持ちいいはず~

b0250998_22444196.jpg
基本、左腕を枕にするのがラクチンらしい
[PR]

by mahyah2 | 2012-07-24 22:47 | わんこ | Comments(4)