2012年 07月 31日 ( 1 )

さすがに・・

夕べは更新途中で寝てしまってた
きくは腹水が一段とはっていて
一昨日4.4kgだったのが4.5kg
そんなに食べていないのにこんなに増えるのは
腹水のせいだろうって
このままだと腸とかが圧迫されて
せっかく少しは出てきた食欲がまたなくなるって
なので腹水抜きましょう

え!
この間手術しないで抜けますかって聞いたら
抜けるけどかなり太い針なので負担が大きいですね
といってたけども><

あのときよりは食べられるようになっているので
耐えられそうだと判断したうえだとは思うのだけど
太い針ってどんくらいよ
聞いてみるのも怖くて
怖い怖いと騒いでいたら
みーまんが診察室にはいってきた

で、そのことをさくっと説明すると
「最初の一瞬だけであとは平気よ」
なんだって!
あんたおなかに刺したことあるんかい!
・・・・・・pq
また食べれなくなったら困る。
抜いてください。

私の様子をみていた先生は奥に連れて行って処置しましょうか?

こりゃ騒いで処置できんと思ったらしく
きくと私は引き離されることに・・・

みーまんと一緒に診察室を出る

待った・・・・
長い・・・・・
腹水を抜く
太い針をさす
あああああああ><怖い怖い怖すぎる

ずいぶん長い間待った気がする
どんくらいだったのかもわかんない

呼ばれて診察室にもどったら
抜いた腹水と恐らくこれだなと思われる針らしきものと一緒に
きくが診察台の上に立っていた

何もきかず一目散にきくをそっと抱きしめて
きくちゃんがんばったねー
もう終わったよー
きくちゃんさすがやねーえらいわぁー
あらゆるほめ言葉と励ましの言葉を連発したわたし

目の前にはボールにはいった得体の知れない液体が
先生がそれをぐっと押して「これです」
とわれに返った私
ええええええええええええええ!
なんですかこれは!
こんなものばきくの体内に?
ホラー映画じゃあるまいし
なんだこの緑色の液体はああああああああああ!

そして冷静に「この針です」
うううう><やっぱりそれだったのか
それって針ちゃうでしょ
針ってのはもっと先が鋭く尖っていて・・・

体重量ったら4kgに
500gも減ってるんです
ペットボトル1本分
おなかに持ってたらそりゃ後ろ足も大変だよね
きくちゃんおつかれさんpq


b0250998_2313210.jpg

今日(昨日)はね、ボクえらい目にあったんよ
なんかぶすっとい針みたいなのおなかにブスッとされて
おなかの中をぐりぐりするんよ
ただでもおなか苦しいのに
ギューギュー押したりもされたんよ
おなかに針刺したときよりも
ぐりぐりとかぎゅーって押されたほうが痛かったんよ
あのせんせ 優しそうな顔して
怖いことするんよ
痛かったんよ
けどボク泣かなかったんよ
さすがやね!きくちゃんは!
ってほめてくれたけどボク痛くてそれどこじゃなかったんよ

b0250998_23131812.jpg

けどなんかおなかが軽くなったんよ
横向いて寝てもしんどくないの
おうちかえってからボーロとか
いいにおいのするご飯とかだしてくれたけど
ボクまだいたくてそっと寝たかったんよ
さすがのボクもあれにはまいったんよ

b0250998_2313406.jpg

夜もまたあのせんせとこいくのかな
またぐりぐりされたどーしよ
こんどはもうがまんせんと泣いたろかしら
そしたらボクより泣きそうな人いるからがまんするかな。。。
いややなぁ
もうせんせとこいきたくないわ。。。

b0250998_23141784.jpg

とりあえず寝とこう。
また夜いったらしんどいから
いまのうち寝とこうっと。
[PR]

by mahyah2 | 2012-07-31 08:22 | わんこ | Comments(4)